福岡県立美術館『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』レポート! #ゲゲゲの人生展 #福岡県立美術館

◆『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』レポート

2017年10月27日(金)より、福岡県立美術館にて開催中の『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』をレポートします。

2015年11月30日、93歳で「あの世」へと旅立った水木しげるさん。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など、数多くのヒット作を生み出した漫画家としてだけでなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価されました。そんな水木さんにまつわる作品や私物など合計約390点が展示される展覧会となっています。

 

◆第1章 境港の天才少年画家

幼少期の水木さんがやんちゃであったことが読み取れる成績表や、10代に描かれたとは思えないほど巧妙に描かれた油彩画などが展示されています。

 

水木さんに強く影響を与えたという、当時近所に住んでいた「のんのんばあ」が水木少年に語り聞かせた妖怪話の再現を聴くことのできるコーナーもあります。

 

◆第2章 地獄と天国を見た水木二等兵

水木さんが自作の劇画や漫画の中で最も愛着深いと語る、戦争体験を描いた戦記漫画「総員玉砕せよ!」の原稿などが展示されています。

 

◆第3章 貧乏神との闘い

戦後、片腕を失いながらも復員し、紙芝居作家や貸本漫画家としての活動を行いながらわずかな原稿料で生活をしていたという貧乏時代の作品が展示されているコーナーです。

 

水木さん夫婦が新婚当初に暮らしていた居間を再現したコーナーです。こちらは写真撮影が可能となっています。

 

◆第4章 福の神来たる!!

1965年講談社児童まんが賞を受賞した後、多忙を極める身となった水木さんの漫画の原画や、資料として使用された写真を収めたスクラップブックなどの展示が行われています。

 

水木さんの書斎を再現し、映像演出で彩るコーナーです。水木さんが名作を生み出した書斎を表現した立体的な空間と、つぎつぎと妖怪やキャラクターが登場する映像をお楽しみいただけます。

 

◆第5章 妖怪に取り憑かれて

多忙を極めた水木しげるさんが意識的に仕事を減らし、妖怪の研究に没頭し始めてからの作品である妖怪画などが展示されています。

 

水木さん自らが世界中を回って収集したという妖怪・精霊像コレクションが展示されている「妖怪博物室」は非常に不思議な空間になっており、水木さんが所有する妖怪・精霊像コレクションの「一部」であるとのことで非常に驚きました。

 

◆第6章 水木しげるは永遠に

約50名の著名人による追悼メッセージが書かれた絵馬の展示や、連続テレビ小説の題材にもなった「ゲゲゲの女房」こと布枝夫人へのインタビュー映像、「理想の死に方」と題したエッセイの生原稿の展示が行われています。

 

◆グッズ販売コーナー「ゲゲゲの百貨店」

展示室の出口付近には、『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』に合わせて開店する特設ショップ「ゲゲゲの百貨店」が併設されています。グッズの種類は豊富で、こちらでしか買うことのできない限定商品も多数用意されています。

 

「ゲゲゲの百貨店」の中には写真撮影コーナーがあります。顔ハメのように特定の位置に立つと……

 

このように左上のコマに水木さんの名言とイラストがランダムで表示されます。長崎からいらっしゃったというお客様に撮影にご協力いただきました!ありがとうございます。

 

◆販売商品の紹介(一部)

◆展覧会公式図録
価格:2,300円(税込)

「ゲゲゲの百貨店」でしか販売が行われていない「展覧会公式図録」は200ページにもなる大ボリュームで、展覧会への出品作品約400点が解説付きで紹介されています。

 

◆ゲゲゲの人生展 福岡会場限定 ポップコーン
価格:1,080円(税込)

『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』の会場ごとに違う味が用意されているというポップコーンです。福岡会場限定のポップコーンはあまおう&めんたい&八女茶みるく味となっています。

 

 

いかがでしたでしょうか。
こちらの展示は12月10日(日)までとなっています。ボリュームもあり、非常に見応えのある展示となっています。興味を持たれた方は是非、『追悼水木しげる ゲゲゲの人生展』へ足を運んでみてください!

◆開催概要

名称 追悼水木しげる ゲゲゲの人生展
会期 2017年10月27日(金)~12月10日(日)
10:00~18:00(入場は17:30まで)
※11月24日(金)は20:00まで開場
[前期] 10月27日(金)~11月19日(日)
[後期] 11月21日(火)~12月10日(日)
※会期中、一部作品の展示替えがあります。
※休館日:毎週月曜日
会場 福岡県立美術館
福岡県福岡市中央区天神5-2-1 須崎公園内 (MAP)
料金 一般 :1,300円(1,100円)
高大生:1,000円(800円)
小中生:600円(400円)
小学生未満:無料
※( )内は20名以上の団体料金です。
※学生券をお求めの場合は、学生証の提示をお願いいたします。
(小学生は除く)
※65歳以上(免許証等の年齢を証明できるものを提示)は
一般団体料金です。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を
受けている方とその介護者1名、及び特定疾患医療受給者証・特定医療費
(指定難病)受給者証の交付を受けている方は無料です。
主催 福岡県立美術館、西日本新聞社、TVQ九州放送、朝日新聞社
企画協力 水木プロダクション
協賛 ライブアートブックス
後援 福岡県、福岡市・福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、
九州旅客鉄道、西日本鉄道、cross fm、LOVE FM
協力 テクノネット、クロステック
関連サイト 福岡県立美術館 公式サイト
http://fukuoka-kenbi.jp/
追悼水木しげる ゲゲゲの人生展 公式サイト
http://mizuki-ten.jp/

©水木プロダクション

関連記事

  1. 大橋ハロウィン&コスプレフェスティバル2016 レポート

  2. 福岡アジア美術館『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』レポート!…

  3. イエローサブマリン マジッカーズ福岡店

    イエローサブマリン マジッカーズ福岡店をご紹介! #イエサブ

  4. 「九州プレ・コミティア」開催レポート #九州コミティア #COMITI…

  5. モリタカ

    ホビーショップ「モリタカ」をご紹介! #モリタカ #久留米

  6. 天神Styleいちごバースデーイベント

    天神Styleの『いちごバースデーイベント』に行ってきました! #天神…

  7. 「九州プレ・コミティア」トークショーレポート #九州コミティア #CO…

  8. 気軽に使える撮影スタジオ『レンタルフォトスタジオTD』をご紹介! #ス…