「レベルファイブ」がデザインした大牟田市公式キャラクター『ジャー坊』が公開 #大牟田 #レベルファイブ

「レベルファイブ」がデザインした大牟田市公式キャラクター『ジャー坊』が公開

3月1日(水)に市制100周年を迎えた大牟田市は、大牟田市公式キャラクター『ジャー坊』を効果視しました。『ジャー坊』は大人気ゲーム「妖怪ウォッチ」を制作した、大牟田市出身の日野晃博社長が務める「株式会社レベルファイブ」によりデザインされています。今後シティープロモーションなどで露出していく予定とのことで、期待が持てそうです。

ジャー坊
ギリギリ人間に見える姿に変化(へんげ)した大蛇の化身。
炭鉱の町の人々からもらったつるはしとヘルメットがお気に入り。
町の守り神なのだと言い張るが、その真相は定かではない。

大牟田市制100周年記念事業サイト
http://omuta100.com/
大牟田市公式キャラクター『ジャー坊』紹介ページ
http://omuta100.com/character/

関連記事

  1. 公式サイトOPEN!一番くじ「 Fate/Grand Order」が2…

  2. 福岡市のホームページがリニューアル! #福岡市 #FukuokaCit…

  3. 5月21日(日)23:59まで!ニコニコ生放送『人形達ノ記憶 NieR…

  4. PS4『キングダム ハーツ-HD 1.5+2.5 リミックス』2017…

  5. 新海誠監督『言の葉の庭』『秒速5センチメートル』 テレビ朝日で放送決定…

  6. 『32nd サンリオキャラクター大賞&コラボ部門』投票受付が…

  7. 12月13日(水)放送のフジテレビ系列『2017 FNS歌謡祭 第2夜…

  8. 本日6月7日(水)よりけものフレンズのドラマ&キャラクターソングアルバ…